団員募集・・・未経験者でも大丈夫? ハイ!

 

1.混声合唱団(こんせい・がっしょうだん)

 「合唱」というのは、みんなで一つの歌を歌います。よく聞く「コーラス」という言い方も同じ意味です。合唱にはいくつかの種類がありますが、私たちは「混声合唱」といって、男女の声をミックス(混声)して、歌います。他には女性のみの「女声合唱」、男性のみの「男声合唱」というのもあり、それぞれに持ち味や楽しみがありますが、やっぱり混声は格別ですね〜

 

2.この合唱団についていえば

 まぁ、有り体に言っておじさんおばさんが中心ですが、20代のコもおりますし、お孫さんのいらっしゃる方もおります。学校でやった合唱が忘れられず、またやってみたくなった人、が比較的多いような気がします。一方、合唱(音楽)と同時に市場開拓や婚活等を目当てにに入団し(所期の目的を達成し?)そのまま居着いてしまった団員もいるようです。合唱が楽しかったのももちろんですが、合唱団が何よりも人と人との和を大事にしているからだと思います。

 

3.見学に行きたい(でも何か予習をしておかないと落ち着かない)あなた贈る4つのキーワード

 合唱を始めたい、胸騒ぎが?してきた、でももう一歩踏み出せない貴方のために、合唱をやってる人の間ではわりと普通なんですけど、やってない人にはちょっと馴染みがないかな〜と思われる用語と意味を4つ、簡単ですがご紹介します。

 

*パート

合唱では、和音(例ド・ミ・ソ)を分担して歌い、豊かな響き=ハーモニーを奏でます。その分担を「パート」といいます。一般的にはまず男声パートと女声パートがあり、各々のパートが更に高いパートと低いパートに分かれます。すなわち、女声の高い方を「ソプラノ・パート」、低い方を「アルト・パート」。男声の高い方を「テノール・パート」、低い方を「バス・パート」と呼んで、いわゆる『ソプラノ・アルト・テノール・バス』という『四声部』が混声合唱の基本的な構成になります。 

  

*発声

乾杯のご発声!〜ではなくて、合唱では歌うときの声の出し方のことを言います。この発声に気をつけて歌うと、各人の声が共鳴しやすくなって、素晴らしい声の響きが生まれます。合唱の醍醐味ですね。ゼンガークライスには、この発声を専門に教えてくれる先生=ボイストレーナーがいらっしゃいますので、心強いです。

 

*アンサンブル

合唱に限りませんが、みんなで一つの事に取り組むとき、チームワークが大切です。このチームワークを、音楽では「アンサンブル」と言い慣らわしています。ざっくりいえば、みんなの歌がタイミングよく揃えば音楽は滑らかになり、各パートが正しい音程(ド・ミ・ソ)で歌えれば美しい和音=ハーモニーが生まれます。

 

*指揮者・音楽監督

合唱は大勢が一緒に歌うので、誰か音頭(=指揮)をとる人がいないと音楽がまとまりません。〜と、表面的にはそういうことになりますが、合唱をする以上その合唱をより美しく感動的な音楽芸術に高めていかなくては、もとより合唱をする甲斐がありません。そこで、合唱団の性格や実態にふさわしい曲を選び、具体的に音楽的な指導をしてくれる先生が、指揮者であり音楽監督です。当合唱団では日本合唱指揮者協会会員でもある岩田正彦先生に指揮・音楽監督をしていただいております。


さあ、混声合唱団ゼンガークライスへ!(団長より)

 

 ゼンガークライスは埼玉県熊谷市を拠点に「歌うほうも、聴くほうも、ともに楽しめる合唱を!」をモットーにして活動している混声合唱団です。ゼンガークライスでは、歌う仲間の輪をもっともっと、たくさん広げたいと思っています。

 楽譜が読めないなどでしり込みしていませんか? 〜いえいえ心配はご無用!合唱の『音』が好き、自分も合唱を楽しみたいと思っている方なら、経験、年齢問わず大歓迎です。

 合唱団の名称「ゼンガークライス」は、ドイツ語で歌う仲間の輪という意味です。その名のとおり、団のモットーは、「歌うことの楽しさを知り」「団員の和を大切にすること」です。

 合唱の指導・監督は岩田正彦先生、ピアニストは植村由香里先生、ヴォイストレーナーは、小崎圭良子先生です。

 練習の見学は、随時・大歓迎です。 

 なお練習時間(19:00~)は練習会場に隣接の八木橋百貨店駐車場(平面部・無料)が利用できます。まずはこちらにご連絡の上、練習会場へ見学においでください。ていちょうにご案内いたします。

 さあ、岩田正彦先生の指導と専属ピアニストの伴奏で、心の底から歌う感動と満足感をともにしましょう。

 

諸要件・団費等

◎音楽監督(常任指揮者): 岩田 正彦 先生

◎専属ピアニスト:植村 由香里 先生

◎ボイストレーナー :小崎 圭良子 先生

◎練習日 毎週水曜日 午後7:30分~9:30分

◎練習会場 熊谷市中央公民館(市民ホール)〜Map参照

◎団費 大人:3,500円/月

    大学生:2,000円/月

    高校生以下:500円/月

*楽譜は実費にてご購入いただきます。 

 

◎入団申し込み・連絡先

ここまで目を通していただけたあなたなら、もう大丈夫。こちら(森松=団長)までご連絡お待ちしております。

 

 熊谷市中央公民館(市民ホール)。周辺道路は一方通行なのでご注意下さい。(北大通りからは車は入れません)

隣接する八木橋百貨店平面駐車場は、八木橋百貨店様のご好意により、夜7:00以降公民館利用者のために開放されています。